対人関係の種類

前回は対人関係の目的について説明しましたが、今回は他人との関係にはどのような種類があるか整理します。

対人関係の種類

仕事関係

仕事関係とは、職場における対人関係のことです。会社の上司や同僚、部下、 取引相手などがこのカテゴリに含まれます。あなたが学生であれば、教師、先輩後輩、同級生などが関係の対象になります。

家族関係

家族関係とは、家庭における対人関係のことです。親や兄弟姉妹 、配偶者や子供などがこのカテゴリに含まれます。

友人関係

友人関係とは、プライベートで付き合う相手のことです。具体的には「対等な関係でお互いに親しみを感じている人」のことです。そのような人物との関係がこのカテゴリに含まれます。

恋愛関係

恋愛関係とは、性的な対象として求め合う相手との関係を言います。 具体的には交際中の相手やこれから交際したいと思っている相手のことです。恋人が浮気をした相手もこのカテゴリに含まれます。

他人

他人とは、上記のカテゴリに含まれない人物のことを言います。飲食店の店員や道ですれ違うだけの人がこのカテゴリに含まれます。

対人関係をいくつかの種類に分けることで他人との間で生じる問題を素早く解決することができます。

シェアする

スポンサーリンク