自己と他者の違い

今回は対人関係の基本要素である自己と他者について説明します。

自己とは

自己とは他の人間とは違う自分自身のことを言います。生身の体を持った人間であり現実世界に物理的に存在します。

そんなことは言われなくてもわかっていると思うかもしれませんが、情報社会の現代ではこの意識が希薄になる人もいるようです。

他者とは

他者とは自分以外の生身の体を持った人間で現実世界に物理的に存在します。

他人と関わるようになると自分と他人と同一視することがありますが、他人はあくまでも他人であり、自分以外の存在であることを忘れてはいけません。

良好な関係を築くには

他者と良好な関係を築くには、自己と他者の違いを意識した上で適切な行動を取る必要があります。

シェアする

スポンサーリンク